劇団すくらっちへようこそ
 


★劇薬混入団すくらっち 第13回公演★

『微笑みがえし』


作…高向弥生  演出…大村俊輔


すくらっち第13回公演は、90年代を彷彿とさせる「トレンディドラマ」。 高向弥生の書いた脚本に描かれた、友情・結婚・不倫・心の病気・親子関係…等のドラマを、演出家大村俊輔が、持ち前のわかりやすさで、スタイリッシュ(?)に仕上げました。
舞台セットを出来るだけシンプルにおさえる代わりに、役者の演技でお客様をストーリーに引き込み、好評を得る事ができました。

★公演の模様はこちら


イントロダクション

季節はめぐり、人は流れる…。
原田瞳・木村夕貴・福島一郎。 いろんな事情が重なって、3人の
奇妙な共同生活が始まった。 別々に歩んできた3人の季節が交わるそのとき、 彼らの心に「時間」という彩りが生まれる…。

この夏、すくらっちが皆さんにお届けするヒューマンストーリー。
…季節の足音、聞こえますか…?

出演
中村純子  高向弥生  広橋尚
大海良子  岡本弘実  関口紀幸
皆川富紗子 渡辺大滋  石橋紀子


日時
2006年7月 29日(土):13時〜/17時〜
30日(日):13時〜/17時〜

※開場は開演の30分前です。
※公演初日の7/29(土)は隅田川花火大会と重なっており、
混雑が予想されます。ご注意下さい。


場所
浅草橋アドリブ小劇場(東京都台東区蔵前1-5-8 小林屋ビル1F)
地図はこちら

料金
前売=2000円/当日=2200円(全席自由・消費税込)

※この公演は無事終了しました。
ご来場ありがとうございました!


 
 
メニュー
 
 (C) 劇薬混入団すくらっち
最新公演 これまでの公演 アクター&スタッフ twitter Link link 次回公演チケットのご案内 管理人へmailする